読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まま主婦の北海道旅行記。

北海道道の駅114駅制覇しました!!その後は北海道の観光情報をお届けしています。

うにまる奥尻島の旅 本編①

 1日目

江差から奥尻島までのフェリー出発。

礼文島のときも乗りましたが、雑魚寝できてほんと快適。

2時間20分かかりますがあっという間に着いちゃいました。

 

まず着いてすぐはお昼ご飯。

フェリーターミナルから近い奥尻市街の まつや食堂 に行きました。

さっそくさっそくウニ丼セット♡

 f:id:kero2yukappi:20160730175859j:image

とろける美味しさ♡早くも奥尻島サイコー(笑)

しかもつぶ貝とさくら貝、メロンまで付いてこれで2000円!!

衝撃のコスパです…。

旦那様の食べた塩ラーメンもイケてます!

 

そこから車で数分。奥尻島のシンボル 鍋釣岩 へ。

f:id:kero2yukappi:20160729093747j:plain

これが自然に出来た岩って非常に珍しい。

思っていたより岸の近くにあって壮観でした。

 

さらに南下していき最南端の青苗市街に到着。

奥尻島津波 を見学しました。

f:id:kero2yukappi:20160729094233j:plain

f:id:kero2yukappi:20160729094339j:plain

 1993年に起きた地震津波

震災の恐ろしさが再認識されます。

 

ここからは島の西側を北上。数多くの奇岩と海の絶景が見られます。

f:id:kero2yukappi:20160729100436j:plain

f:id:kero2yukappi:20160729100734j:plain

この岩の目の前でBBQしてる方々がいました。

何故ここをチョイスしたんだ?笑

 

北追岬公園 ではモニュメントと絶景。

f:id:kero2yukappi:20160729094501j:plain

f:id:kero2yukappi:20160729094630j:plain

 

そして 奥尻ワイナリー に寄りました。

こちらはパ酒ポートのスポットです。

工場限定の白ワインGET。

(後日家で飲みましたが甘くて美味しい。飲みやすかったです。)

 

次に 神威脇温泉 。

 f:id:kero2yukappi:20160730175917j:image

民宿は普通のお風呂なので、せっかくなので日帰り温泉へ。

茶色のお湯でかなり熱く感じましたが炭酸が溶けているかららしい。

身体がポカポカになって、夕涼みして気持ちよかったです。

 

そこから島を横断して奥尻市街に戻ります。

本日泊まる宿 民宿 清運丸 です!

 

楽しみにしていた夕食はなんと…

 f:id:kero2yukappi:20160730175927j:image

海の幸づくし!!ウニの量やばい!!!

イカ・タラ・アワビのお刺身までなんと贅沢♡

 f:id:kero2yukappi:20160730180039j:image

そしてウニ汁が超絶品!!

ウニはふわふわ、アワビもやわらかで堪りません。

期待を裏切らない素晴らしい夕食でした。

 

満腹だったので行く前に少し仮眠…

って気づいたらもう22時過ぎ!!

起きて夜のお散歩に行きました。

 

歩いてすぐの 鍋釣岩のライトアップ 

旦那様がカメラを構えた瞬間………え!?

 

なんと消灯(笑)

 

残念ながら写真は撮れなかったですが、

一瞬のライトアップを目に焼き付けました(笑)

夜のお散歩は10分で終了。お疲れ様でしたm(__)m

 

そして翌日の朝食はイカづくしでした!

f:id:kero2yukappi:20160730180339j:image

 

次につづく。

うにまる奥尻島の旅 序章

7月23~24日

 

海の幸の宝庫 奥尻島 に1泊2日旅行してきました!!

 

去年の礼文島が魅力的だったので、今年も島に行こうと決めていました。

利尻島は旦那様は一度行ったことがあったので、今回は奥尻島になりました。

 

スケジュール↓↓

22日(金) 夜中札幌を出発して下道で江差まで(ルート229元和台で仮眠。)

22日(土) 江差発フェリー 9:30→11:40 奥尻島

23日(日) 江差着フェリー 16:05→18:15 札幌までドライブ

 

奥尻島までは江差とせたなからフェリーが出ています。

札幌からだとせたなの方が近いですが、

島の滞在時間が短くなってしまうので江差まで行きました。

 

そして 乗用車歓迎キャンペーン という

フェリーの車両持ち込みが片道無料になるキャンペーンを利用しました。

おかげでフェリーの料金は車両込2人で往復約2万円。

レンタカーしないで済むし納得の料金(^^)

f:id:kero2yukappi:20160729101818j:plain

f:id:kero2yukappi:20160729101909j:plain

 

島での宿泊は 民宿 清運丸 にお世話になりました。

f:id:kero2yukappi:20160730175838j:image

奥尻島にはたくさんの民宿がありましたが、

夕食が美味しいと評判なのと料金がお手頃だったので選びました。

朝夕付で1泊ひとり¥10800。

詳細は次に書きますが衝撃のコスパ!!

 

そして奥尻島の地図がこちら↓↓

 f:id:kero2yukappi:20160801100831j:image

島は1日で一周できてしまう距離です。

1日目は島の南部を中心に、2日目は北部を中心にぐるっと周りました。

 

前置きが長くなってしまったので、旅行の詳細は分けて書きます!

ふらのワイン工場とラベンダー

7月18日 海の日

 

パ酒ポートにふらのワイン工場があったので、

せっかくならラベンダーのシーズンにってことで行ってきました。

気づけば海の日は毎年富良野。なんと3年連続(笑)

 

札幌から約2時間。

まずはお昼に フラノバーガー へ。

しかし11時半に着いてすでに大行列。

テイクアウトなら一時間半でできるとのことで予約にしました。

(店内で食べるのは1時間半並んで待ちのようでした。汗)

 

待っている間にお隣の 鳥沼公園 へ。

f:id:kero2yukappi:20160720094528j:plain

沼は底まで見えるほど透き通っていて緑がキレイでした。

 

そして ふらのワイン工場 へ。

f:id:kero2yukappi:20160720094634j:plain

f:id:kero2yukappi:20160720100043j:plain

 

自由に工場見学ができて、ワインの試飲もありました。

敷地内にラベンダー畑もあります。

 

f:id:kero2yukappi:20160720094734j:plain

そんなに広くはないけど、香りもとても良くて素敵。

 

その後ようやく出来たハンバーガーを受け取り、公園でランチ♡

 f:id:kero2yukappi:20160721100922j:image

パンがふわふわでお肉がジューシー。

セットのソーセージも絶品です。待ったかいがありました。

 

そこから 彩香の里佐々木ファーム に向かいます。

ファーム富田はいつも駐車場が大渋滞していますので、

そっちはやめて今回は行ったことがなかった場所にしました。

f:id:kero2yukappi:20160720095055j:plain

車を降りた途端ラベンダーの心地よい香り♡

もちろんラベンダー満開です。

 

f:id:kero2yukappi:20160720095830j:plain

f:id:kero2yukappi:20160720095345j:plain

珍しい白やピンク!?も沢山咲いていました。

とてもかわいらしいです。

 

f:id:kero2yukappi:20160720100326j:plain

f:id:kero2yukappi:20160720095237j:plain

そして、富良野の畑地も一望できて素晴らしい景色!

斜面はかなり急ですが。展望台からは絶景!!

 

f:id:kero2yukappi:20160720095627j:plain

人もあまりいなかったので写真を撮るのにも嬉しい。

想像以上に満喫させてもらいました。

むしろなぜ空いているのか不思議。

やっぱりみんなファーム富田に流れているのかしら!?

 

こちら観光の方にぜひおススメします!

トップシーズンの富良野は何度来ても癒されますね。

去年のブログも載せておきます。

 

kero2yukappi.hatenablog.com

道産子感謝Day!

7月3日

 

サッポロビール道産子感謝Day

なんとサッポロ生ビールが¥200で飲めちゃうイベント!

土日に行われていましたが、土曜日は大雨だったので日曜日のお昼に行ってきました。

 

バスセンター前駅から歩いてまずは サッポロファクトリー まで。

f:id:kero2yukappi:20160704100537j:image

 f:id:kero2yukappi:20160704100418j:image

さっそくビールをGETし乾杯☆

室内もあるので昨日は良かったのかも。

でもこちらは出店とかはほどんどありませんでした。

 

次に歩いて サッポロガーデンパーク に移動。

 f:id:kero2yukappi:20160704100432j:image

こっちは思った以上に出店の数が多かったです!

北海道内のご当地グルメいっぱいでどれも美味しそう。

大通りのオータムフェストみたいな感じでした。

これでビールが¥200とはとってもお得♡

 

 f:id:kero2yukappi:20160704100446j:image

苫前エビバーガーに苫小牧ウィンナー、小樽ザンギ。

テーブルもありましたが、シートを持参している人も多数。

寒すぎず暑すぎずちょうどいい気候で、外で飲むビールは最高でした♡

 

 f:id:kero2yukappi:20160704100501j:image

その後同じ施設内の サッポロビール博物館 にも寄ってみました。

初めて行ったけど観光に良さげ。

今度友達が来た時にでも連れてきたいなー。

 

サッポロビールのおかげで楽しい週末を過ごせました♡

大通りのビアガーデンもこのお値段だったら毎週行くのに(笑)

 

《おまけ》

先日のお話。

千歳鶴酒ミュージアム のパ酒ポートスタンプGETしてきました!

f:id:kero2yukappi:20160709144409j:image

ここではお酒が試飲して買えるのはもちろんですが、

カフェスペースもあって休憩できるのがよかったです。

酒粕ソフトクリーム、ボリューム満点!酒粕味が濃厚で呑兵衛にもってこい!

想像以上に美味しくおススメです。

 f:id:kero2yukappi:20160704100518j:image

増毛えび地酒まつり 2016

5月29日

 

更新が遅くなってしまいましたが、

増毛えび地酒まつり へ行ってきました。

現地で飲むために、今回初めて日帰りバスツアーに参加。

道新のチラシでうちのすぐ近くに止まるツアーがありラッキーでした!

 

8時ごろ出発で、増毛に着いたのは10時半すぎ。

おまつりの滞在時間は2時間半です。

 f:id:kero2yukappi:20160603200907j:imagef:id:kero2yukappi:20160603144708j:plain

 

甘エビの販売は大行列でした。すごい人気。

うちでは食べきれない量なのでやめましたが、バスツアーは事前購入ができます。

 

f:id:kero2yukappi:20160603145747j:plain

 

かなりの人でしたが、歩行者天国になっているので快適。

出店も美味しそうなものがいっぱいで迷っちゃう♡

とりあえずまずは 国稀酒造 の方面へ…。

 

f:id:kero2yukappi:20160603144842j:plain

振る舞い酒ガンガン配ってました!

もはやセルフサービスレベル(笑)

天気も良いし、外で飲む国稀は最高です!

 

f:id:kero2yukappi:20160603145427j:plain

そして通常販売品・地域限定品・お祭り限定品の日本酒を

各5本ずつくらい無料で試飲できちゃいます。

甘口・辛口いろいろ試せて嬉しい♡

せっかくなのでお祭り限定の甘口をお買い上げ~♪

 

f:id:kero2yukappi:20160603145901j:plainf:id:kero2yukappi:20160603145946j:plain

国稀酒造は酒蔵見学も自由にできます。

パ酒ポートもばっちり押してきました! 

 

f:id:kero2yukappi:20160603145203j:plain

売店でもいろいろ食べましたが、一番おいしかったのがエビ唐揚げ!

ひとつ400円で、おかわりしちゃいました。

エビの旨味がギュッと詰まってて美味しすぎる♡

 

国稀酒造とは反対側の 遠藤水産 ではマグロ解体ショーもやっていたそうです。

捌いたばかりのマグロが試食できてラッキー。

甘エビのパック販売もしていましたが、大行列だったのであきらめ。

浜焼き場があり、買ったエビやホタテをその場で焼くこともできます。

美味しそう…時間が足りないよ。

2時間半あっという間。もっと滞在したかったです。

 

おまつりの後は 浜益温泉 へ。

f:id:kero2yukappi:20160607230535j:image

滞在時間は1時間でしたが、他のツアーの団体さんと時間がかぶっており大混雑。

お風呂は広くて気持ちよかったですが、

洗い場が30分以上空かないし、ドライヤーも2つしかない…(^_^;)

これならおまつりの時間増やしてほしかったかなー。

 

そこからずっと下道で帰ってきて、戻ってきたのは18時過ぎ。

うちの近くに止まってくれるのでとっても楽ちんでした♪

 

毎年来たい!ってくらい楽しいイベントでした♡

また他のバスツアーにも参加してみたいです(^^)

たきかわ菜の花まつり 2016

5月22日

 

たきかわ菜の花まつり に行ってきました。

札幌から下道で2時間半。

 

途中パ酒ポートのスタンプラリーのため

鶴沼ワイナリー に立ち寄りました。

f:id:kero2yukappi:20160527161035j:plain

ショップは思ったより小さかったけど、

広大なブドウ畑が広がっていて気持ちのいい場所でした。

 

道の駅たきかわ で 菜の花マップ をもらい、

菜の花畑会場 に向かいました。

この日はグルメイベントも開催の日だったため大混雑。

駐車場に止めるのに30分以上並びました。

 

菜の花は前日からちょうど満開!!

f:id:kero2yukappi:20160527161629j:plain

f:id:kero2yukappi:20160527161737j:plain

f:id:kero2yukappi:20160527161830j:plain

週末は素晴らしく快晴!!

5月なのにむしろ夏より暑いのでは…というくらい晴れてくれました。

 

f:id:kero2yukappi:20160527162056j:plain

f:id:kero2yukappi:20160527162300j:plain

黄色が密集していてまるで絨毯のようでした。

畑の菜の花のためか普通に咲いているものより大きくしっかりしていました。

可憐な花のイメージがあったけど力強いパワーをもらえた気がします。

 

旦那様はひまわりよりも気に入ったようです。

匂いがきつい~て文句言ってたけど(笑)

 

駐車場に時間がかかってしまったので、グルメ会場へは行くのをあきらめました。

(菜の花畑会場とは少し距離があるようでした。)

 

帰り道、二人ともどうしても蕎麦の気分だったので

12号線沿いの奈井江にある からまつ園 で休憩。

たまたま入ったそば処でしたが美味しかったです。

 f:id:kero2yukappi:20160528002908j:image


北海道もようやく暖かく(を通り越して暑く!?)なってきました。

この調子でお出かけ日和が続いてくれるといいな(^^)

サッポロビール 北海道工場見学

5月21日

 

パ酒ポート巡りのため

サッポロビール北海道工場 に行ってきました。

先週に引き続きまたビール工場(笑)

 

JR千歳線 サッポロビール庭園駅 から歩いてすぐ。

普通列車しか止まらない駅ですが札幌からも近くて便利です。

f:id:kero2yukappi:20160523102953j:image

f:id:kero2yukappi:20160523102811j:image

f:id:kero2yukappi:20160527160714j:plain

ビールを作る説明自体はアサヒビールで聞いたのと同じですが、

土曜日でも工場が稼働していました!

缶、瓶、樽がパッケージングされているところを見れて楽しかったです。

 

工場見学の後はまたまた楽しい試飲タイム♡

最初は全員 黒ラベル 

f:id:kero2yukappi:20160527160638j:plain

泡がこんもり♡さすがプロの注ぎ方は美味しそう!

おかわりは北海道限定の サッポロクラシック がいただけます。クラシック大好き♡

一人2杯までだけどグラスが大きめなので十分満足です。

 

そして試飲の最中に缶ビールのグラスへの注ぎ方講座をしてくれます。

缶から直接とグラスで飲み比べる役に旦那様が立候補しました。

 f:id:kero2yukappi:20160523102920j:image

グラスに注いだだけで味が全然違くてびっくり!

うまく泡立てて注ぐと泡にビールの雑味がうつりスッキリした味わいになるそうです。

キレが断然よくなりました。

そして飲み比べビールはサービスでいただけました。ラッキー♡

 

サービスビールのおかげで思った以上に満喫させてもらいました。

空港から近いので観光の方にもおすすめです。

パ酒ポート巡り順調に進んでおります!